ヤミ金融とは?[コラム]

元金5万円に対し利息制限法ではひと月833円、ヤミ金ではひと月91,250円です。

24時間いつでもサポートダイヤル 03-5413-5341

利息上限法の定める法定利息の109.5倍にもおよぶヤミ金融は、江戸時代の高利貸しも腰を抜かす程の超高金利です。

ヤミ金融とは?

ご存知の方も多いかと思いますが、一般的にヤミ金融とは、、、

・貸金業の登録をしないで金銭を貸し付ける

・人権を逸脱した取り立て行為を行う

・貸金業規制法に定める上限を超えた上での貸し付け

総称をヤミ金融といいます。


利息制限法とは、利息の上限を制限し高利を取り締まる法律であり、出資法の上限金利改正後は、

ア)10万円未満       年20%

イ)10万以上100万未満    年18%

ウ)100万以上       年15%

と規定されてます。


年20%との利息とは簡単にはどうゆう事かと説明すると、例えば元金が5万円の場合、利息制限法に基づき

ア)の金利が適用され5万円の20%は1万円になり、これを12ヶ月で割ると…..

50,000円×0.2=10,000円 

10,000円÷12ヶ月(1年)=833円

となり、元金5万円に対し、1年間に発生する利息は1万円、ひと月に発生する利息は833円と計算します。



しかしながらヤミ金融の場合、5万円の元金を10日後に8万円完済(10日で6割)という条件の利率を計算すると…

80,000円÷50,000円=1.6(10日で6割)

365×6割=2190%

利息上限法の定める法定利息の109.5倍にもおよぶ、江戸時代の高利貸しも腰を抜かす程の超高金利です。


上記の内容は、元金5万円に対し1年間に発生する利息が109万5千円

ひと月に発生する利息が9万1千250円の計算です。


いかがでしょうか?

利息制限法ではひと月833円

一方ヤミ金ではひと月91,250円

その差は一目瞭然です。

このような超高金利、誰だって支払えなくなって当然です!

借り入れ元金や件数が増えてパンクする前に一度ご相談を。



このブログが皆様にとって、少しでもご参考になり抱えている不安の種や悩みなどがいち早く解消されますように……^^


無料相談はこちら
着手金0円~
PAGE TOP