ソフト闇金とは[コラム]

利率が元本の3割~4割ほどですが、一般の消費者金融より高利なのは変わりありません。

24時間いつでもサポートダイヤル 03-5413-5341

今話題のソフト闇金っていったいどんな金融業者なの?ソフト闇金の仕組みや特徴について正しい知識を身に付ける!

ソフト闇金とは?

最近、「闇金融対策法」が成立した事によって違法に金融業を営んでいた多くの闇金業者が撤退し、その被害額や被害件数も減少に転じています。

しかし、それでもやはり闇金業者が完全に居なくなったわけではないので、少なからず闇金の被害に遭っている人は存在しています。また、近年に実施された総量規制法によって金融会社の審査基準が厳しくなり、お金を借りられない人が闇金業者に流れてしまうといったケースも多発しています。

一般的な闇金には違法な高利で債務者にお金を貸し付け、威圧的な態度で厳しい取立てを行うといったイメージがありますが、時代の移り変りと共にそういった運営をする闇金業者が減り、最近では「ソフト闇金」と呼ばれる金融業者が暗躍を始めています。

ソフト闇金とは、従来の闇金業者のような高圧的で厳しい取立ては行わず、電話での対応も非常に丁寧なので一見すると一般の消費者金融とそれほど大きな違いは無いように見えます。

しかし、正規の金融業者に比べると非常に高い金利で運営しているので、いくら丁寧な対応を心掛けていても違法な闇金業者である事に変わりは無いのです。

ただし、従来の闇金では約1週間~10日ほどの周期で利息が発生したりお金を返済するのがセオリーでしたが、ソフト闇金では約一ヶ月ほどの周期で利息が発生したり返済を行っていきます。
つまり、以前の闇金業者よりは借金苦に陥るリスクが少なくて済み、債務者にとっても比較的、利用し易い金融業者だと言えます。

しかし、いくらソフト闇金と言えども掛かる金利は一般の消費者金融と違って高利なので注意が必要です。
一般的な闇金業者では一週間で約5割もの高利を搾取するというのが基本となっていましたが、ソフト闇金では2週間~1ヶ月ほどの長いサイクルで金利が発生するだけでなく、利率も元本の3割~4割ほどと手頃な金額に設定されている場合がほとんどです。

ただし金利が安い分、小口融資となる場合が多いので、ソフト闇金を利用して借り入れることができる金額は小額となるケースがほとんどです。


無料相談はこちら
着手金0円~
PAGE TOP