闇金業者が使用する不正な口座[コラム]

口座譲渡を迫る闇金業者に対しては、必ず犯罪に利用されるので関わり合いにならないことです。

24時間いつでもサポートダイヤル 03-5413-5341

闇金融業者が使ってる口座って誰の名義で開設されてるの?闇金業者が使用する口座の入手ルートについての知識!

闇金業者が使用する口座

現在の日本では長引く不況のせいで金銭苦に悩む人が増加傾向にあり、日々の生活すらままならない人も数多く居ます。
毎月のお給料だけでは生活が成り立たず、最低限の暮らしを送ることしか出来ていない人はかなりの数に上りますが、そういった人たちの中には一時的にでも金銭苦を解消しようと「消費者金融」などに手を出す人も多いようです。

消費者金融でお金を借り入れる場合、通常であれば金融機関が実施する所定の審査を受け、その審査に通過すれば晴れてお金を借り入れることができます。
しかし、前々から借金を重ねていたり、返済を滞らせてブラックリストに載ってしまっている人たちはこの審査に通らない場合がほとんどです。
そのため、真っ当な金融業者でお金を借り入れることができなかった人たちは、最後の手段として「闇金」に頼る事になってしまうのです。

一般的な闇金のイメージとしては「違法な高利」や「威圧的で厳しい取立て」を連想する人が大多数だと思います。
確かに現在でもそういった手法で運営している闇金業者は少なからず存在していますが、最近では丁寧な対応や無理のない範囲で取り立てを行う「ソフト闇金」と呼ばれる業者も増えてきています。
ソフト闇金は一見すると正規の金融業者と見間違えてしまいますが、法外な利率を設定している事に変わりはないので、その存在自体が違法となっています。

闇金業者の多くは特別な事情がある人やホームレスの人にお金を渡して口座を開設させ、「他人名義の口座」を手に入れます。
この口座を利用すれば、たとえ警察が介入しても足が付き難く、自分達が捕まるリスクが少ないからです。
また、中には一般の人に対しても口座譲渡を迫ってくる闇金業者も存在しているので、もしそういった誘いを受けたとしても絶対に断ることが大切です。
そういった口座は必ず犯罪に利用される事は明らかなので、身近でそういう話があっても出来る限り関わり合いにならないことが重要です。


無料相談はこちら
着手金0円~
PAGE TOP