ヤミ金業者に流出した個人情報は消せるのか?[コラム]

ヤミ金業者から借金をすることは、すなわち個人情報を流されるものだと考えるべきでしょう。

24時間いつでもサポートダイヤル 03-5413-5341

借金を完済して、ヤミ金との付き合いがなくなっても、流出した個人情報はヤミ金業者間だけではなく、詐欺グループや、悪事を働く連中に回っていることも少なくはありません。

ヤミ金に流出した個人情報の行方

ヤミ金業者に流出した個人情報、それは消せるのかと言えば、実質無理な話です。
たとえ借金のために繋がりを持ったヤミ金が逮捕されたとしても、既に個人情報は他に流されている場合がほとんどです。
元々、違法に金貸しをしているヤミ金ですから、正規の貸金業者のように個人情報の取り扱いに慎重になることはありませんし、自分のところだけに保管しておくわけもありません。
それこそ集めた個人情報を買ってもらえるのならば、平気でそれを流すわけです。

近年ではヤミ金業者間でも、客の情報が共有化されているとも言われます。
やはりヤミ金にとっても、お金を貸したくない人は存在するわけです。
こういった事情もあり、以前よりもさらにヤミ金が個人情報を自分のところだけに保管しておくことは、まずないと見たほうがいいでしょう。
個人情報を消したくとも、既に流出しているので、それも叶わないわけです。

ヤミ金業者から借金をすることは、すなわち個人情報を流されるものだと考えるべきでしょう。
流出した個人情報はヤミ金業者間だけではなく、例えば詐欺グループであったり、そうした悪事を働く連中に回っていることも少なくはありません。
これはたとえ完済して、ヤミ金との付き合いがなくなったとしても変わりはしません。
ヤミ金に借金を申し込んだ時点で、個人情報は流出するものだと考えて、間違いありません。

忘れてならないのは、ヤミ金業者に借金を申し込んだ際に、お金を借りようとしている本人だけならまだしも、その関係者の個人情報も流出することです。
ヤミ金から借金する場合に、本人の住所や勤め先などが分かりさえすればお金を貸してもらえる、といったケースはまずありません。
万が一の場合にと、保証人代わりとする人の個人情報も教えろ、となるはずです。
具体的には家族や親戚といった場合が多いはずですが、申し込みの際にそうした人たちの個人情報も教えているわけで、それも一緒に流出してしまうわけです。
もちろん、それらも消せることは期待出来ません。


無料相談はこちら
着手金0円~
PAGE TOP