ヤミ金融は逮捕されるのか?

移動中の車から嫌がらせ電話をかける「移動ヤミ金」でさえ、捕まった例があります。

24時間いつでもサポートダイヤル 03-5413-5341

ヤミ金融金は、身元がばれないようにするために、他人名義の携帯電話と銀行口座を使って脅迫電話をかけたり、さまざまな嫌がらせを仕掛けることもあります。

ヤミ金融は捕まらない?

○○組のヤミ金融組織では、「素人を店長に仕立ててカモフラージュする」手法がとられていました。

カモフラージュの店長を立てている時は、たとえ警察に捕まっても大元の話はしないと思われていたのですが、現実には捕まった店長たちが組織のことを白状してしまい、突き上げ捜査が成功して「ヤミ金融会の帝王」逮捕に至りました。

この逮捕の件もあり、それ以降ヤミ金融の主流は、店長、従業員のレベルから身元を隠すことを考え、その方法として身元がばれないようにするために他人名義の携帯電話と他人名義の貯金口座を利用するようになりました。

この方法により以前はたとえ使用で通帳を作りたくても審査は厳しくなり、場合によっては悪行に使わないのに通帳が作れない。

そんな事も多くなっています。

上手く他人名義の携帯電話、貯金口座を手に入れたヤミ金業者は「どうせ捕まりはしない」と高くくくり、被害者の子どもの小学校に脅迫電話をかけたり、ニセの通報をして消防署を出動させたり、近隣住民に電話をかけて「被害者に金を返せと伝えろ」と伝言を強要したり、さまざまな嫌がらせを仕掛けることもあります。

ですが、決まったアジトを持たずに移動中の自動車から嫌がらせ電話をかける「移動ヤミ金」でさえ、捕まった例が実際にあります。

「絶対に捕まらない」と口では強がっても、内心では「いつかは捕まるかもしれない」とも思っていたりするようです。

無料相談はこちら
着手金0円~
PAGE TOP